銀座みゆき通り美容外科 くま治療本部 【東京銀座・大阪梅田】

銀座みゆき通り美容外科 くま治療本部 【東京銀座・大阪梅田】

Fee

目の下のくま、たるみの手術料金表

手術方法 手術料金
(税別)
手術時間
経結膜脱脂法 25万円 20分
脱脂リポ法
(経結膜脱脂+眼窩脂肪注入)
35万円 40分
脱脂ダブルリポ法
(経結膜脱脂+wPRP脂肪注入)
45万円 60分
脱脂コンデンスリポ法
(経結膜脱脂+マイクロコンデンスリッチ脂肪注入)
70万円 60分
wPRP脂肪注入
(目の下~ミッドフェイスエリアのダブルリポ法)
35万円 30分
マイクロコンデンスリッチ脂肪注入
(目の下~ミッドフェイスエリアのコンデンスリポ法、マイクロCRF注入)
50万円 30分
下まぶた切開たるみ取り 30万円 60分
下まぶた切開たるみ取り

脱脂法
45万円 80分
下まぶた切開たるみ取り

脱脂リポ法
55万円 100分
下まぶた切開たるみ取り

脱脂ダブルリポ法
65万円 120分
下まぶた切開たるみ取り

脱脂コンデンスリポ法
90万円 120分
茶くま・色素沈着の
レーザー治療
1回5万円~
(照射範囲による)
15分
茶くま・色素沈着の
ビタミン・ハイドロキノン療法
1クール
(3ヶ月間)
1~1.5万円
茶くま・色素沈着の
トレチノイン療法
1クール
(3ヶ月間)
7~8万円
涙袋形成
(ヒアルロン酸注入)
7.6万円 10分
涙袋形成
(wPRP脂肪注入、ダブルリポ法)
20万円 30分
涙袋形成
(マイクロコンデンスリッチ脂肪注入、コンデンスリポ法、マイクロCRF注入)
35万円 30分
笑気ガス麻酔
(マスク麻酔。フェイスマスクをあてて痛み止めのガスを吸入します。局所麻酔注射や脂肪吸引の痛みを感じなくします。)
1万円
静脈麻酔
(点滴麻酔。点滴から無痛で安眠するお薬を入れます。局所麻酔注射や脂肪吸引の痛みを感じなくします。)
5万円
  • ・診察カウンセリングは無料です。
  • ・麻酔代、薬代(痛み止め、化膿止め、腫れ止め、止血剤)など、手術に関連して必要な全ての費用が手術料金に含まれています。

お支払方法

お支払方法は、現金一括の他、デビットカード、各種クレジットカード、医療ローンの4つからお選びいただけます。

デビットカード

お手持ちの金融機関キャッシュカードのみで治療費用のお支払ができるシステムです。
ATMで現金を引き出さなくても、院内でキャッシュカードでお支払ができ、夜間、日曜日などの時間外でも手数料は無料です。
詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。
※デビットカードの利用可能な金融機関については
http://www.debitcard.gr.jp/bank/index.html
をご参照ください。

クレジットカード

※お取り扱いクレジットカード 取扱クレジットカード

医療信販ローン

医療用の分割払いです。最長5年間60回払いです。
院内でローン審査やローン申し込みを行います。お手続きの際に身分証明証(運転免許証、パスポートなど)、預金通帳、通帳の印鑑が必要です。
秘密厳守で、クリニック名や病名手術名が預金通帳に記載されたり、自宅に書類が送付されたりすることはありません。
詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。
※お取り扱い医療ローン信販会社 取扱医療信販

アフターケアの保証

当院では、アフターケアの検診費用、 万が一何らかの緊急処置や修正手術が必要になった場合の施術費用を保証しています。
(一部の特殊な麻酔、投薬が必要な場合は実費のみご負担していただく場合があります。また、別途手術を追加で行う場合は別料金がかかります。)

どんなに安全に慎重に手術を行ったとしても、身体の反応は人それぞれ異なります。完治するまでの回復期間は、その個人差に応じた、適切なアフターケアが必要になることがあります。
当院では、手術後の回復期間は、患者様のご不安を少しでも取り除くべく親身な対応をしていくのが 医療機関の本来あるべき姿であると考えています。

  • スプリングスレッドリフト
  • 学会発表・講演・論文掲載情報
  • メディア掲載実績
  • ご予約から手術までの流れ
  • 目の下のくま・たるみと涙袋の関係
  • 未成年者の手術同意書
ページトップ