銀座みゆき通り美容外科 くま治療本部 【東京銀座・大阪梅田】

銀座みゆき通り美容外科 くま治療本部 【東京銀座・大阪梅田】

Faq 20's

10代・20代に多い、たるみが少ないくま

10代・20代に多い、たるみが少ないくま

質問者の写真
わたしのくま、しっかり寝てるのに消えないんです・・・まだ23歳なのに。こんなのってわたしだけですか?
解答者の写真
当院では20代の方のくま治療をかなり多く行っていますから、特に珍しくはないですよ。
質問者の写真
コンシーラーでも隠せないし、ほんといやです。
わたしの何がいけないんですか?
解答者の写真
何もいけなくないですよ、たぶん、十代のころからくまがあったのではないですか?
質問者の写真
はい・・・今よりは薄かったけどありました。
解答者の写真
寝不足とか、疲れとかよく言われてますけど、くまの本当の原因はそんなことではないんです。
質問者の写真
え、そうなんですか?
解答者の写真
確かに寝不足で出る人もいますが、そういう人はすぐ治るからあまり悩まない。悩んでいる人のくまの原因は、実は遺伝です。
質問者の写真
遺伝なんですか?
解答者の写真
正確には、顔の骨格と皮膚の構造が原因ですが、それは遺伝で決まることなので。
質問者の写真
顔の骨格と皮膚が原因というのはどういうことですか?
解答者の写真
くまというのは、目の下の皮膚の一部分だけが、頬とかと違う色になっています。もし同じ色ならぜんぜん気にならないでしょう?
質問者の写真
そうですね、色が黒ずんでいるというか、茶色ぽいというか。それが気になる。
解答者の写真
その色の原因は主に2つ。
1つは気にして触ったり、無駄なマッサージをしてこすってしまって、色素沈着を起こしている。
質問者の写真
マッサージは無駄なんですか?
今までやってたのに・・・
解答者の写真
まるっきり無駄ですね。
むしろ色素沈着を起こして逆効果だから、やめましょう。もう一つの原因は、皮膚が薄くて下の筋肉や血管が透けているからです。
質問者の写真
え、皮膚が透けている?!
解答者の写真
そうです。もともと目の下の皮膚は、薄くて柔らかいので透けやすいんですが、くまになっていない人はそれほど薄くなくて、透けない。単純にすればこんな感じになっています。
イラストA
イラストA
質問者の写真
これが普通なんですね。
解答者の写真
くまになっている人は特に薄くて、下の赤紫っぽい色が透けて見えているんです。
イラストB
イラストB
質問者の写真
じゃあどうすれば透けなくなって、くまが目立たなくなりますか?
解答者の写真
透けなくするためには、何かを皮膚の下に注入して、透けなくすればよいのです。
質問者の写真
ヒアルロン酸は聞いたことあります!
解答者の写真
ヒアルロン酸は色が透明なので、注入しても透けますよ。一番いいのは脂肪。自分の脂肪です。
質問者の写真
なぜ自分の脂肪が一番いいんですか?
解答者の写真
自分の脂肪だから拒絶反応がまったくなくて安全ですし、脂肪なら少し注入するだけでも透けなくなりますから。
質問者の写真
脂肪を入れちゃったら顔が変にならないですか?
解答者の写真
たくさん入れる訳ではなくて、くまが目立たなく、透けなくなるくらいに入れるので大丈夫です。脂肪を入れる前に元々目の下にある脂肪を取ってから入れる場合もあります。
質問者の写真
入れるのにその前に取るんですか?
解答者の写真
そう、入れた脂肪がしっかり定着してフラットな状態になるようにするには、元々ある脂肪が邪魔になるので、先に取る方がいいですね。
イラストC
イラストC
質問者の写真
取った脂肪をまた入れるんですか?
解答者の写真
いいえ、取った脂肪はほんの少しだけですし、新鮮じゃないので捨ててしまいます。身体の別のところから取った脂肪を、定着しやすい処理をしてから注入します。
イラストD
イラストD
質問者の写真
腫れたりしませんか?
解答者の写真
やはり2〜3日は腫れますね。くまを完治させる治療なので、多少の腫れはどうしてもありますが、日常生活はできますから大丈夫です。新鮮な脂肪が定着して腫れがひいたら完了です。
イラストE
イラストE
  • スプリングスレッドリフト
  • 学会発表・講演・論文掲載情報
  • メディア掲載実績
  • ご予約から手術までの流れ
  • 目の下のくま・たるみと涙袋の関係
  • 未成年者の手術同意書
ページトップ